チクタク商店をやっていた大橋かよのブログです。そのうちまたどこかでチクタク商店をやるかも?


by tic-tac-5-50-3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:おおはしの独り言( 33 )

なんでもない場所

 
こんにちは、おおはしです。
今日はあの部屋がチクタク商店としていられる、最後の日です。
これから一日かけて搬出作業をします。
 
 
昨日はささやかなクロージングパーティを開催しました。
 
ほんとうは先月からクロージングイベントとして、
「”場”について」の座談会みたいなのを考えていましたが、
 
先の震災で企画する気力を失ってしまい、
特に形式ばったイベントは打たずに今日を迎えました。
 
ここのところ震災/原発のことばかり考えていたので、
ならば震災/原発について話すトークイベントにしようか思いましたが、
なんとなくそれもできず。
(その企画が前提で集まる人と、
 パーティに集まる人たちが自然と始める
 その話とでは言葉の出方とかが違う気がして)
 
 
でもやっぱりこの時期に人が集まったら
自然と話は震災、原発、防災、都知事選などの話になり。 
 
振り返ってみれば以前にも
チクタクに集う人たちと9.11の話をしたことがあって、
 
あの、みんななにかしら思っていたのに、
話し合うこともなくお互い知らずにいた考えや気持ちが
突然混ざり合う感じが、わたしにとってはとても有意義で、
大切なことだとおもいました。
 
 
なにか大きな出来事について意見を言ってしまうと、
それだけで少し声高な、過剰な言葉になってしまうんじゃないか
という恐れみたいなものが特になく、

本当に食卓のようなテーブルで
それについてさらっと話し出すような空気。
 
 
チクタク商店開店当初、
まだチクタクが「お店」の体裁も取っていなくて
特に企画も入れていない期間、よく人から
「ここはなんですか?」と聞かれることがありましたが、
 
わたしはこんなふうに
「なんでもない場所」をやりたかったと思います。
売買で繋がる関係性でも観光でもない、誰かの家でもない、
自宅と会社の他にある、フラットな場所というか。
 
音楽をかけるもよし、食事をするもよし、
絵を飾るも映像を流すもよし、眠ったこともありました。
 
 
それは例えば時代によっては
町会会館とかまちの集会所がそれに近い役割だったのかも知れないけど、

 
ここがなんなのか、そこに集う人たちが作っていくような場所。
 
 
これから環境もエネルギーも、
このまちのアートも観光も、
どうなっていくのか全く先が見えません。
 
正直来年度はなにもする気はなかったのだけれど、
あの大きなテーブルと椅子がたくさんあるだけのチクタク商店、
そこにたくさんの人が集っていて、
気になって足を止めてくれる方々ともお話しして、
やっぱりわたしはこの場所がまちにあってほしいと思ってしまいました。
 
 
”場”みたいなものは、
来る人に求められてこそ活用できるもんですが、
まずは作る側がその”場”を必要として、求めていることが前提だと、
当たり前のことを改めて思ってしまいました。
 
わたしにはこういう”場”が必要です。
 
また突然まちなかに現れるかも知れません。
”場”があることで出会える、まだ見ぬ人たちに想いを馳せて。
 
 
最後に、この一年間チクタクを応援してくださったみなさま、
わたしと出会ってくださったみなさま、

鳩のまちのみなさま、
ほんとうにお世話になりました。
ありがとうございました。
 
 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2011-03-31 12:17 | おおはしの独り言

そんな美人

a0167134_2375086.jpg

百花園で芍薬の花が咲いていました。
芍薬の花は好きで、見るたびに

立てば芍薬 座れば牡丹、歩く姿は百合の花

という、美人の譬えを思い出します。
どれほどの美人だろう、と空想するのが楽しいです。
 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-05-16 02:35 | おおはしの独り言

ひさしぶりに

 
まち見世のブログをアップしてみました。
相変わらず支離滅裂で抽象的

http://machimisesupporter.blog101.fc2.com/

よかったら見てください。
 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-05-13 22:27 | おおはしの独り言

わんこ

a0167134_7302369.jpg
鳩の街通り商店街は一日中、
お散歩わんこがひっきりなしに往来します。

こないだは姉のわんこが遊びに来て、
また子供なそのわんこは道行く人に吠えまくっていました。

おおはしは猫は飼っていますが、
犬のしつけに関してはまったく無知。

吠えられたみなさま、失礼いたしました。。
またいつかお越し下さい…。

a0167134_732176.jpg
吠えてごめんなさい。
 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-05-08 07:28 | おおはしの独り言
 
こんばんは。
おおはしです。

最近、ともにおしょくじスタッフである友人が、
「向島おしょくじ」は完結するのか、
継続するのか、気にしています。

そもそも美術作品に対して
「完結」か「継続」か問うこと自体が
なにか違う気がするのだけれど、
すこしおもしろいです。


あらゆる美術作品は何度も「完結」を繰り返し
「継続」していくような気がしますが、

物質として生まれた場合、
その形が消えない以上、いつまでも「完結」し得ない、
内容が更新するわけでもなければ「継続」もしていない、

というのが彼女の意見かと解釈しているのですが…?


システムとしての現代アートや、
活動のようなアートの場合はむずかしいのかしら。


チクタク商店に「向島おしょくじ」が常設されているのは、
それだけで「完結」も「継続」もされている気がします。
またはそれが現在のゼロなのだとしたら、
「完結」も「継続」もしてない、とも捉えられるわけです。

それでいいとおもうんだけどなぁ。。
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-25 23:06 | おおはしの独り言

忘れてた

 
最近いろんなことを説明できなくなっていたのは、
これを始める動機となった、危機感や不安を
忘れていたからなのでした。

チクタクが始まって約ふた月。

あまり意識的にいろいろとできておらず、
ある種の焦りはあるもののそれなりに楽しく充実していて、
すっかり忘れてしまっていました。


タワーのことは、
庭に鳥が巣を作ったみたいよ、くらいの関心でしたが、
そろそろ無視もできない高さになってきました。

このことに対して、
まったくフラットな視点で地上に網を張った「向島おしょくじ」は
ほんとうにすごいとおもうのです。

この街で起こること、
この街にいる人・来る人が持ちうる全ての感情を
引き受けるコンテンツであるとおもいます。

どちらかと言うとこの街に対して感情のあるわたしは、
これがお店にあることで助けられています。

ともかくも、あんまり忘れちゃいけないなぁ
最初の目的を忘れると、いろんなことがブレますね。。

 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-14 00:59 | おおはしの独り言

ぽかぽか日曜日

 
古本市とベラボー市でにぎやかだった先週末とは打って変わって、
すこし落ち着いた週末。
a0167134_23384642.jpg
天気が良くて、ずっと扉を開け放して、
一日中お茶を飲みながらお客様とお喋りしていました。
a0167134_2339034.jpg
落語の話をしたり、絵を描いたり、
散歩で通りかかるわんこと遊んだり。
a0167134_23391142.jpg
平和だにゃあー
 
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-11 23:38 | おおはしの独り言

まあいいか

a0167134_23372552.jpg
いろいろなことを説明できなくなっていて悩んでいたけれど、

ここはなんなのか、

見てくれた人に決めてもらえればそれでいいや、
とおもった。

街に、なんでもないところを置きたかった。
なんでもないってことは、なんでもあるってことです。

と、聞いた人はきもちわるいだろうなー
やっぱりちゃんと説明できるようにならないと。
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-09 23:32 | おおはしの独り言

もう想いは5月…

a0167134_2292041.jpg
東向島珈琲店にお茶しに行ったら、
お友達の川崎いづみさんがいました。

そういえば川崎さんは、
5月に東向島珈琲店で個展をやるのだった。

今回は販売もあるかも?って!
画家が自分の絵に値段を付ける苦悩を見て、
あれやこれやと考えます。

はー たのしみ!
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-06 02:29 | おおはしの独り言

せっせ

 
開発さんの39トークのテープ起こし中。
なかなか進みません。もちょっと待ってて〜
[PR]
by tic-tac-5-50-3 | 2010-04-05 02:20 | おおはしの独り言